PDF_ケモノポリス RGB

秋の新作『KEMONOPOLIS―ケモノポリス―』のキービジュアルがドドンと公開になりました!

2016.12.11 ゲームマーケット2016秋 リリース

メリーアンドリューワークス『KEMONOPOLIS―ケモノポリス―』こうご期待!


ストーリー
ケモノポリス――それはケモノたちの都市。そこには三つの種族が住んでいました。

自由を愛する、革新的な気質のネコ族(CAT TRIBE)。
エンブレム ネコ

伝統を重んじる、保守的な気質のイヌ族(DOG TRIBE)。
エンブレム イヌ

何事においても中庸を好むヒツジ族(SHEEP TRIBE)。
エンブレム ヒツジ

ケモノポリスに住まうネコ族、イヌ族、ヒツジ族は、日夜、街の支配権を賭した縄張り争いを繰り広げておりました。プレイヤーはそれぞれの種族の代表者となり、己の種族をケモノポリスの支配者へと導きましょう!

どんなゲーム?
プレイボード上にカードを配置して、エリアの支配権を獲得してゆくボードゲームです。
 
プレイヤーはネコ族、イヌ族、ヒツジ族の3つの陣営に分れ、プレイボード上のエリアにカードを配置してゆきます。エリアの支配権を獲得すると陣営に得点が入ります。最終的により多くの得点を獲得した陣営の勝利となります。

何人から何人までで遊べるの?
2人から6人まで遊べます。

1回のプレイにかかる時間はどれくらい?
ゲームの説明に10分~15分程度。1回あたり25分~35分程かかります。

ルールの難しさは?
ルールはとっても簡単。プレイヤーがすることは、基本的に配られたカードをプレイボードに置くだけ。
文字や数字は少なめで、小さなお子さんにも楽しんで頂けます。

遊ぶのに必要なテーブルの広さは?
プレイボードの大きさがA3サイズ(297 × 420 ミリ)になります。プレイボードが広げられて、その周りに多少の余裕があれば問題なく遊べます。


《Welcome to the KEMONOPOLIS!》